洗車の仕方・タイヤホイール

洗車をする時に最も汚れている部分が
タイヤホイールであり、

ボディ以上に汚れやすい場所でもあり、
それであるのに
一番洗われていない部分でもあるのです。



洗車の際にタイヤホイールを
一緒に洗う場合には、

まず水は上から流しますので、
ボディの汚れを洗い流した後、
すなわち洗車の最後に洗うべきでしょう。



そうしないと先に洗ってしまっても、
ボディの汚れがそのまま流れて
また汚れがついてしまうからです。



またタイヤホイールを洗う際には、
タイヤホイール専用の洗車道具を
準備すると良いでしょう。



専用のブラシなども
販売されていますので、

これらの専用ブラシと、
スポンジ、
タオル等も準備しましょう。



間違っても、タイヤホイールを
洗ったものでボディを
洗わないようにしないと、

ボディに傷が入りますので
注意しておきましょう。



ボディ同様にまずは水で洗い流して、
鉄粉を取り除きましょう。

この時に鉄粉除去スプレー等を
使用する際には、

タイヤホイールの製品や素材と、
スプレーの性質を理解して
使用しましょう。



間違って使用してしまうと、
表面の皮膜をはがしてしまったり、

痛めてしまったりする可能性がありますので、
使用上の注意をよく読んでおきましょう。



タイヤホイールの鉄粉を取り除いたら、
ボディ用のカーシャンプーで
構いませんので、

ボディの洗車時同様に
よく泡立ててから洗いましょう。



この時洗車時のスポンジを
よく洗いながら使用しないと
汚れの多い部分になりますので、

そのまま洗い続けると
傷つける可能性がありますので、

スポンジを常に洗いながら
湿りきった状態で
洗うように心がけましょう。


スポンサード リンク

洗車の方法と種類なんていうと、
ちょっとおおげさな感じもしますが、
洗車の方法には色々な種類があるのです。