洗車の仕方・車の窓の洗い方

洗車の仕方を知っていても、
車の窓の洗い方は
皆さん気にしていない方が殆どだと思います。



洗車と言えば、車のボディや
タイヤホイールなどに
時間をかけている方が殆どで、

窓をしっかりと手入れされる方は
少ないような気がします。



車の窓ガラスは常に見る場所でもありますし、
フロントガラスであれば、

運転中の視界にも関係してきますので、
油膜等にも気をつけて
おかなければなりません。



フロントガラスの油膜には
油膜取りが売られており、

それらの洗剤や溶剤を使用して
油膜を取るのですが、

実は油膜が頑固になってしまうと、
油膜取りが難しくなってしまうのです。



まずはしっかりと洗車時に窓も洗っておき、
その後に油膜取りを使用して
油膜を取り除きます。



その後に窓ガラスの撥水コーティング剤を
ムラなく塗ってあげれば完成です。



これらの作業も直射日光の当たる場所を
さけてから行なうようにしましょう。



また側面の窓等は、市販の窓ガラス用の
スプレー等で構いませんので、

日頃から内側と外側から
拭き上げるようにしておきましょう。



窓にたっぷりとスプレーをふりかけて、
乾いたきれいな雑巾で何度も擦ると

自然と液剤が乾きながら
きれいになっていきますので、

たっぷりかけてしっかりと
拭きあげるようにする事がポイントです。


スポンサード リンク

洗車の方法と種類なんていうと、
ちょっとおおげさな感じもしますが、
洗車の方法には色々な種類があるのです。